トンボの楽園環境整備体験活動

トンボの楽園には日本一小さいハッチョウトンボやハラビロトンボ、ホトケドジョウ、トノサマガエルなど

多くの希少生物が生息しています。この環境を守り、自然と人間との共存共栄を図ることが大切であります。

トンボの楽園の草刈作業、用水の整備体験活動を通して、生息地を守りましょう。多くの参加をお願いします。

トンボの楽園整備-1

開催日 2017年6月24日(土)
午前9時30分から11時30分まで 
開催場所 鞍掛山トンボの楽園
集合・解散 鞍掛山トンボの楽園
参加対象 一般
定員 40人
参加費 無料   里山食堂で食事の場合は700円必要です。
注意事項

草刈作業ができる服装、長靴、タオル。

募集期間 5月1日から6月22日まで
募集方法 電話, FAX, Eメール
申込み・問合先

里山自然学校こまつ滝ヶ原
里谷生き物調査塾 塾長 山下 豊
小松市滝ヶ原町ウ20番地
電話:0761-65-2436  携帯:090-5680-1548
fax:0761-65-2436
http://www.satoyama-komatsu.com/ikimono/